K'zのラフティング 料金・持ち物・服装 当日のスケジュール スタッフの紹介 施設・周辺案内 場所・集合場所 フォトギャラリー 新着情報 ラフティングQ&A 会社概要


スタッフブログ
無料フォトダウンロード

施設・周辺案内

アドベンチャークラブ ケイズの活動拠点(ベース)は「北山おくとろ公園内」にあります。
公園内にはバンガローの宿泊施設や温泉施設、キャンプサイトやバーベキューハウスなど
アウトドアにはありがたい環境がそろっています。

ケイズ施設案内

ラフティング当日には、ケイズ事務所に集合し、受付をすまして着替えてから、みんなで一緒にケイズ専用バスに乗ってスタート地点へと移動します。

facility_02

『事務所が出発地点の近くなので、時間を有効に使えますよ。』

ケイズ施設案内

周辺マップ

おくとろ温泉1 おくとろ温泉
K’sから徒歩2分。北山村のアウトドアエリア「おくとろ公園」にある温泉施設。開放感のある露天風呂は、周囲の静かな山々に囲まれてゆったりできます。

道の駅「おくとろ」2 道の駅「おくとろ」
北山村観光センターとしても機能している道の駅おくとろ。アウトドアやスポーツ、温泉施設、宿泊施設等、北山村観光の情報発信基地。


焼肉ハウス3 焼肉ハウス
ラフティングのあとは、みんなでワイワイBBQを楽しんでみては。テーブル、コンロが設置され、手軽にお楽しみいただけます。

ステージ広場4 ステージ広場
イベントなどがが行われる広場。


多目的グランド5 多目的グランド
サッカーや野球ができるグランド。

バンガロー6 バンガロー
7棟のログハウス。連休やアウトドアシーズンは大人気です。ラフティングをして、お友達とゆっくり一泊、もいいかも。


テニスコート7 テニスコート
5面。うち2面はナイターも可能です。

オートキャンプ8 オートキャンプ
アウトドアブームの中、16台の車が収容できる
オートキャンプ場は人気の的。


邪払神社9 邪払神社
北山村の名産であるじゃばらを奉った神社。じゃばらは、邪気を払うということから名づけられ、村では縁起物として欠かせない果実だった。

コンビニヤマザキショップ10 コンビニヤマザキショップ
北山村唯一のコンビニです。夜7時までの営業なので、注意してね!


北山村の観光情報

北山村観光筏下り体験
 源流域は、日本一多雨地域の「大台ヶ原」で年間降雨量は東京・大阪などの約3倍にもなります。
多雨と本州最南端の温暖な気候が豊かな森林を育ててくれます。北山村ではそんな恵まれた大自然を活かし森林で栄えていました。
険しい山々から伐採した木々を運ぶために筏を組んで新宮まで流していく「筏流し」には600年もの歴史があります。北山川は淵と瀬の連続した急流と荒瀬が多く、そこを見事に下っていく北山村筏師の勇ましさは圧巻でした。
 しかし、昭和40年代にはいり、北山川にダムが建設されたのを機に筏師もすっかり姿を消した。ダムの建設とともに道路も整備され、木材の運搬も水路から陸路に切り替わったためです。
昭和54年8月、この筏流しが観光筏下りとして復活。
 杉の丸太8本で組まれた筏を1床と呼び、それが7床繋がれ、全長約30mの長い1つの筏となって、激流の中、水飛沫を浴びながら下っていく。急流ではスリルと筏師の腕を体感し、緩やかな流れではのんびり美しい景観を楽しめる動と静のコントラストが人気を呼び、現在では村になくてはならない夏の風物詩となっている。
 筏下りは筏師のとっさの判断力と熟練した技術が必要不可欠。櫂と梶を交互に繰り出す勇壮さはまさに筏師の技。
ぜひ体感してみだください。

筏下りの詳細ページへ

facility_bar

おくとろ温泉きたやま
 ダム湖を見下ろす絶好のロケーションの中にある「おくとろ温泉きたやま」。開放感のある露天風呂が特徴です。また、隣接するコテージからは、見渡す限りの山々のパノラマや、エメラルドグリーンに輝くダム湖が広がります。深呼吸すると身も心も清々しさに包まれます。
 温泉の効能は神経痛や関節痛、冷え性などです。

おくとろ温泉詳細ページへ

 北山村にしかない もうひとつのものといえば、「じゃばら」。ユズやスダチに似た柑橘類で、「幻の果実」とも呼ばれています。村では昔から正月料理に使われており、じゃばらの名前の由来は「邪気を祓う」ことに由来していると言われています。


じゃばら詳細ページへ

facility_bar

北山村でバス釣り体験
 北山村にはいくつかバス釣りポイントがあります。おくとろ公園の傍にある小森ダムは、七色ダムほど有名ではありませんが、ポイントが絞りやすく気軽に楽しめます。
 七色ダムは北山村にある山々に囲まれた非常に長いダムです。幾つもの山の間を縫うように北から南、また東から西へと伸びています。
 七色ダムはバス釣りのメッカとして関西は言うに及ばず、全国的に有名です。釣り好きにとって、好ポイントだらけのフィールドは、どこから釣りを始めていいか迷うぐらいです。
 周りは山に囲まれ商店や民家がほとんど無く、静かで緑がよく目に映るフィールドです。のんびりと釣りをしながらぼんやりと景色を楽しむのもいいでしょう。